インプラントと入れ歯の違い

ご自分の歯を失ってしまったら・・・

入れ歯にするか、インプラントにするか悩まれる方は大変多いと思います。今回は、入れ歯とインプラントの違いとそれぞれの注意点について

お話したいと思います。

1. 手術の有無

一番の違いは外科的手術を伴うか否かです。

インプラントとは、歯を失った部分の骨に直接インプラント体とよばれるチタン製の金属を植え込み、

その上に歯を回復する治療のことをいいます。

入れ歯治療の場合は、外科手術を行うことはありません。

2. 基礎疾患がある方の治療可否

上記のように、インプラントは外科処置が伴います。ですから、基礎疾患をお持ちの方は治療を受けていただくのが難しいケースが

多くなります。

骨粗鬆症、循環器疾患、呼吸器疾患、代謝障害、肝疾患、腎疾患、神経疾患、筋疾患、重度感染症などの方はインプラント手術が

適応されないことが多いです。

入れ歯の場合は、金属アレルギーをお持ちだと、金属床や金属のバネが使えないことがあります。

3. 費用について

インプラントの治療は、保険内でできるところはないので、1歯30万〜50万円が相場です。

入れ歯の場合は、保険適応の治療もあります。

保険外の入れ歯治療は20万円〜になります。

  • 24h予約受付
  • 丹野歯科医院

WEB診療予約

  • ご予約・お問い合わせはこちらまで!03-3821-6435
  • お問い合わせ

Access

丹野歯科医院

【 住所 】〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-23-9
【最寄り駅】JR山手線西日暮里駅・東京メトロ千代田線
西日暮里駅から徒歩3分(荒川区)

【診療時間】 8:30~13:00 / 14:00~18:00
【休診日】 土曜・日曜・祝日

自費治療のカード払い対応

当院では、自費治療のみカード払いが可能です。
お支払い方法も一括払い、分割払い、ボーナス払いが選択できます。
詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ね下さい。