日本歯科医師会雑誌(1)

日本歯科医師会雑誌8月号の働く女性歯科医師24時間というフォーラムに記事を書かせて頂きましたので、紹介いたします。

・歯科医師になるまで

生まれた家が歯科医院だったから。歯科医師になった動機を考えると、結局のところそこに行き着く。父も祖父も歯科医師で私で三代目だ。今ですら谷根千ともてはやされている地域だが、私が開業する西日暮里は、昔からの街並みも残る下町である。

そうはいっても、ストレートで歯学部に進学したわけではない。幼稚園から日本女子大学の附属校で学び、大学は英文学科へ。卒業後は三菱商事に入社した。商社でのOL生活は、想像以上に楽しかった。しかし、当時の財閥系の商社は特に封建的で仕事はつまらなかった。ちやほやされるのにも1年くらいで飽きてしまい、お恥ずかしい話だが、その時初めて立ち止まって、自分の人生について考えた気がする。女子大に進学する時も、父から歯学部進学の勧めは全くなかった。そのことを後から父にきいてみると、私に歯科医師になってほしいという考えはなかったという。20代半ばで考えた時に、やはり一番身近な職業が歯科医師であり、一流商社でも、資格がなければできる仕事には限界があると実感したことからも、独学で受験勉強をして東京歯科大学に入学した。

歯学部での6年間は本当に楽しかった。最初は、6歳も歳の離れた同級生に戸惑うこともあったが、卒業する頃には家族のような存在になり、今でも良き仲間である。小さい頃から、こつこつ勉強することくらいしか取り柄がなかったので、6年間はじっくり勉強した。卒業後の進路は迷わず大学院進学を選び、修了後も病理学講座に席を残したかったが、ちょうどそのタイミングで父の前立腺癌が発覚し、丹野歯科医院に戻ることになった。

 

  • 24h予約受付
  • 丹野歯科医院

WEB診療予約

  • ご予約・お問い合わせはこちらまで!03-3821-6435
  • お問い合わせ

Access

丹野歯科医院

【 住所 】〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-23-9
【最寄り駅】JR山手線西日暮里駅・東京メトロ千代田線
西日暮里駅から徒歩3分(荒川区)

【診療時間】 8:30~13:00 / 14:00~18:00
【休診日】 土曜・日曜・祝日

自費治療のカード払い対応

当院では、自費治療のみカード払いが可能です。
お支払い方法も一括払い、分割払い、ボーナス払いが選択できます。
詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ね下さい。