歯科技工士のお話

今回は、歯科技工士についてお話します。

虫歯で歯医者さんへ行って、金属やセラミックの詰め物を入れることになった場合、虫歯を削って型を取り、翌週くらいに詰め物ができあがります。

もう一回歯医者さんに行って装着し、治療が終了となります。

入れ歯を作る時も、何回か来院が必要です。この翌週に出来上がる銀歯はどこで作られているのでしょうか?

それが、歯科技工所です。そして、詰め物や入れ歯を作っているのが歯科技工士です。

歯科技工士は、歯科医療の一端を担う医療技術専門職で、歯科技工士法に基づく厚生労働大臣認定の国家資格を有しています。

歯科技工士法は1955年より施行され、2016年の時点で34640名の歯科技工士が登録されています。

主な業務としては、金属の詰め物や入れ歯、インプラント、矯正装置、マウスガードなども作製します。

近年、コンピューター時代になり、3DプリンターやCAD/CAMといった技術の向上で、技工操作においてもこれらのコンピューターは活用され、

精度の向上や、時間短縮などの役割を果たしています。

しかし、私たちの口の中の状態は個人差があり、当たり前ですがひとりひとり違っています。歯の大きさや形、色調は個人差が大きく、ただ食べるというだけでなく、

話す上でも重要ですし、見た目にも大きな影響があります。なので、歯科技工は非常に高度な精度と見た目の美しさを求められる職業であります。

歯科技工士は、医療従事者であると同時に、巧みな職人であるといえるでしょう。

当院では、入れ歯治療をする際に、歯科技工士が同席させていただくことがあります。(保険外の治療に限ります。)

口の動きは繊細で微妙なことが多いので、技工士同席で型取りやかみ合わせ、歯の並びや見え方などを丁寧に患者さんと一緒に相談させて頂いております。

→HPの近藤義歯研究所のバナーをご覧ください。

 

  • 24h予約受付
  • 丹野歯科医院

WEB診療予約

  • ご予約・お問い合わせはこちらまで!03-3821-6435
  • お問い合わせ

Access

丹野歯科医院

【 住所 】〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-23-9
【最寄り駅】JR山手線西日暮里駅・東京メトロ千代田線
西日暮里駅から徒歩3分(荒川区)

【診療時間】 8:30~13:00 / 14:00~18:00
【休診日】 土曜・日曜・祝日

自費治療のカード払い対応

当院では、自費治療のみカード払いが可能です。
お支払い方法も一括払い、分割払い、ボーナス払いが選択できます。
詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ね下さい。