ドクターコラム

入れ歯とブリッジの違いは何ですか?それぞれのメリットとデメリットを教えてください。

同じ失った歯を補うために使用する事ができる入れ歯とブリッジ。一見、同じようなものと思っている人もいるようですが、実は全くと言っていいほど違うものと言えるため、利用を考える際は、明確な違いについて確認しておく必要があります。
そんな、入れ歯とブリッジの違いについて説明してもらう事ができる日暮里市の歯医者。それぞれのメリット・デメリットについても詳しく確認する事が可能になっています。主に入れ歯の場合、クラスブと呼ばれるバネで支える方法や金具を健康な歯に引っ掛けて固定する方法となっています。その為、大きく欠損してしまった歯にも対応可能なものとなっています。一方、ブリッジの場合は、健康な歯を支柱にし、歯のない部分にブリッジをかけて固定するものとなっています。その為、大きく歯が欠損してしまった場合、対応する事が難しく、場合によっては使用する事ができない人もいます。
両社とも保険適用での治療が可能になっている点で言えば同じだと言えるのですが、ブリッジの場合、欠損数によっては、保険適用での治療が難しい為、注意が必要です。
また、違和感に関しては、入れ歯に比べブリッジの方が少ないと言われています。その為、ブリッジで対応する事ができる場合は、ブリッジでの治療を選択する人も少なくありません。このような細かな違いにおいては、実際、診察してもらわないと分からない事も多い為、詳しい内容は、日暮里市の歯医者で確認する事をお勧めします。

  • 24h予約受付
  • 丹野歯科医院

WEB診療予約

  • ご予約・お問い合わせはこちらまで!03-3821-6435
  • お問い合わせ

Access

丹野歯科医院

【 住所 】〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-23-9
【最寄り駅】JR山手線西日暮里駅・東京メトロ千代田線
西日暮里駅から徒歩3分(荒川区)

【診療時間】 8:30~13:00 / 14:00~18:00
【休診日】 土曜・日曜・祝日

自費治療のカード払い対応

当院では、自費治療のみカード払いが可能です。
お支払い方法も一括払い、分割払い、ボーナス払いが選択できます。
詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ね下さい。