ドクターコラム

保険の入れ歯ではよくないのですか?

入れ歯の場合、保険適用での作製も可能になっています。しかし、そんな保険適用とは違い、自費負担でも作製する事が可能になっています。その為、入れ歯を作製する患者さんの場合、どちらで入れ歯を作製するか悩みどころとなってしまいます。
そんな質問にも丁寧に答えてくれる日暮里市の歯医者。保険適用での入れ歯作製も自費負担での入れ歯作製も行っている為、両者のメリット・デメリットを納得いくまでお話する事が可能になっています。
例えば、入れ歯の固定方法において、保険適用の入れ歯の場合、簡単な固定方法のみとなっている事に比べ、自費負担の場合は、数多くの固定方法から自分にあった方法で入れ歯を固定させる事が可能になっています。その他、人工歯の色や形においても、保険適用の場合は限られた中から選ぶしかない一方、自費負担の場合は、多くの中から選ぶ事が可能になっている為、自分の歯に近いものを選ぶ事が可能になっています。
そして、この両者の大きな違いは、やはり、費用です。保険適用に比べ、かなりの費用負担が必要になる自費負担の入れ歯。その為、それら詳しい料金においても、日暮里市の歯医者では、患者さんにわかりやすいように説明してもらう事が可能になっています。
入れ歯の場合、毎日、使用するものの上、大切な食事に関する器具ともなります。その為、自分にあった入れ歯を作製してもらう事が一番となる事から、親身になって相談にのってもらう事がとても、大切だと言えるのです。

  • 24h予約受付
  • 丹野歯科医院

WEB診療予約

  • ご予約・お問い合わせはこちらまで!03-3821-6435
  • お問い合わせ

Access

丹野歯科医院

【 住所 】〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-23-9
【最寄り駅】JR山手線西日暮里駅・東京メトロ千代田線
西日暮里駅から徒歩3分(荒川区)

【診療時間】 8:30~13:00 / 14:00~18:00
【休診日】 土曜・日曜・祝日

自費治療のカード払い対応

当院では、自費治療のみカード払いが可能です。
お支払い方法も一括払い、分割払い、ボーナス払いが選択できます。
詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ね下さい。