ドクターコラム

入れ歯は夜寝る時は、外した方が良いのでしょうか?どのように保管すればよいですか?

入れ歯を使うようになったら、寝るときには外すようにしましょう。日暮里市の歯医者の人が言うには、入れ歯をしたまま眠ってしまうと、雑菌が繁殖して行って、口の中が不清潔になる可能性があるので、必ず外して寝るようにした方がいいということです。外した後の保管の仕方は、入れ歯用の容器に水を入れて、その中に入れておくのが一番いいのです。そして、使う前に入れ歯洗浄剤などを使って雑菌を繁殖させないようにすることが必要です。入れ歯安定剤は使わないようにした方がいいです。
日暮里市の歯医者に聞くと、入れ歯安定剤を使うと入れ歯が歯茎に合わなくなってしまっても気づくことがなくて、どんどん悪くなってしまうのです。それで歯科では入れ歯安定剤を使うことを勧めていません。入れ歯洗浄剤などの使用は勧めているので、使っても問題がありません。逆に入れ歯洗浄剤などを使って雑菌の繁殖を阻止することはとてもいいことで、1日1回使うと入れ歯が清潔に保たれるので、使ったほうがいいのです。
寝る前に入れ歯を外して水の中につけておくのですが、その時に入れ歯洗浄剤などを入れておくと、翌朝に使う時にさっぱりとしていて、とても気持ちよく入れ歯を使うことができます。
入れ歯は乾燥すると割れる可能性がありますので、乾燥しないように水につけることが必要なのです。そのため、使わない時には水につけて保管することが大切なのです。常に湿った状態でおくことが大事です。

  • 24h予約受付
  • 丹野歯科医院

WEB診療予約

  • ご予約・お問い合わせはこちらまで!03-3821-6435
  • お問い合わせ

Access

丹野歯科医院

【 住所 】〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-23-9
【最寄り駅】JR山手線西日暮里駅・東京メトロ千代田線
西日暮里駅から徒歩3分(荒川区)

【診療時間】 8:30~13:00 / 14:00~18:00
【休診日】 土曜・日曜・祝日

自費治療のカード払い対応

当院では、自費治療のみカード払いが可能です。
お支払い方法も一括払い、分割払い、ボーナス払いが選択できます。
詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ね下さい。