ドクターコラム

歯ぐきが下がってしまった場合の入れ歯

最近、歯ぐきが下がってきたな。

と、感じている方もいらっしゃるかもしれません。入れ歯を入れていると余計感じるかもしれませんね。

歯ぐきの下がってくる原因は加齢、歯周病、かみ合わせなどがあります。

加齢変化はどうしても起こってしまいますが、多い方で1年に2mm程度下がってしまうこともあります。

入れ歯は、入れ歯の周囲の歯ぐきや粘膜に合わせて作製します。総入れ歯や総入れ歯に近い形になればなるほど部分入れ歯でも

周りの粘膜などでしっかり維持や安定をさせるように作ります。

また、歯ぐきは下がってくると、入れ歯との間に隙間があき、そこから食べ物のカスが入ることもあるかもしれません。

以上の理由からも、歯ぐきが下がってしまった場合、調整するかもしくは入れ歯を新しく作ったほうがいい場合が多いと思います。

入れ歯との隙間が少しの場合は、内面から調整剤を使って直せる場合もありますが、新製したほうがいい場合もありますので、

違和感を感じていらっしゃることがあれば、どうぞご相談ください。

  • 24h予約受付
  • 丹野歯科医院

WEB診療予約

  • ご予約・お問い合わせはこちらまで!03-3821-6435
  • お問い合わせ

Access

丹野歯科医院

【 住所 】〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-23-9
【最寄り駅】JR山手線西日暮里駅・東京メトロ千代田線
西日暮里駅から徒歩3分(荒川区)

【診療時間】 8:30~13:00 / 14:00~18:00
【休診日】 土曜・日曜・祝日

自費治療のカード払い対応

当院では、自費治療のみカード払いが可能です。
お支払い方法も一括払い、分割払い、ボーナス払いが選択できます。
詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ね下さい。